それ以前2000年2月・3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2001年1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2002年1、2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |
| 2003年1月 | 2月〜6月 | 2003年7月〜2004年3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2005年1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2006年1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2007年1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
| 2008年1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |


2008年2月29日(金) くもり晴れ
最高 6.3℃ 最低 -3.8℃
今日は朝、玄関を出たときから空気が違いました。1ヶ月先の陽気を先取りのポカポカ陽気(^^)
日中は気温が6℃まで上がって、今年一番の暖かさでした。雪も1日で20cm近く解けました。
足元はびしょびしょでしたが、寒い2月が終わって雪解けの3月がやってくるのが嬉しかったです。

今日はこれから網走に行ってきます。今年3回目の網走・・・。行きすぎな様な気もしないでもないのですが(^^ゞ
きっぷは3月1日、2日と特急乗り放題の「スーパー前売りきっぷ」1万円を使って、行ってきます。
ただ、網走行きの夜行の特急「オホーツク」が今日の23時過ぎには札幌を出てしまい、
日付が3月1日に変わる最初の停車駅が滝川駅なので、滝川までは高速バスで向かいます。
JRで行くと、札幌〜滝川まで金券ショップの回数券を買っても2,000円してしまいます。
しかも滝川〜網走まですでに押さえてある指定席と同じ席を取ろうとすると、さらに指定席料金が+710円。
一方、高速バスは900円で金券ショップで乗車券がバラ売りされていたので、今回はバスを使うことにしました。

今回も東京から友人が遊びに来てくれるので、友人は女満別空港に到着して網走駅で待ち合わせです。
3週間前に砕氷船に乗ったばかりなので、今回は趣向を変えて、「流氷ノロッコ号」に乗ることにしました(^^)
ダルマストーブでスルメを焼きながら、ゆっくりと流氷を眺めてきたいと思います(^^)
次の日記の更新は、月が明けて、3月3日となる予定です。それでは、気を付けていってきます。


びしょびしょ足元
今日は春を先取りする陽気で、昨日までの雪が一気に解け出しました。
ボコボコの足元はびしょびしょで滑りやすかったですが、春の訪れを少し感じました(^^)



今年の最高気温
札幌の今日の最高気温は6℃まで上がりました。朝から暖かかったです。
明日にはまた平年並みの気温に戻るらしいですが、もう真冬日もなさそうですね。



大通公園
公園にはまだまだたっぷりの雪が積もっています。雪まつりの残骸もそのまま。
けど、3月には一気に雪解けが進みます。これからの季節の変わり目が楽しみです^^

2008年2月28日(木) くもり
最高 0.1℃ 最低 -6.9℃
昨日は、昼に薬を飲み忘れて、夜に昼の薬を飲んでしまったので、今日はその影響でとても眠たい1日でした。
昼に飲む薬は夜に効いてきて、21時ごろ強い睡魔に襲われて、そのまま寝るのがいつものスタイル。
それが昨日は昼の焼きそば屋が忙しすぎて、会社に帰ってから飲もう!と思っていたら忘れてしまっていました。
飲まないわけにいかないので、夜に飲んだら、夜はぜんぜん眠れないわ、次の日は眠いわで、しんどかったです(^^ゞ

それでも毎日が平和に流れていきます。こんなに毎日のストレスがなく、仕事ができるというのは、
ほんとうにありがたいこと、幸せなこと。自分は、松坂投手と同じ1980年生まれで、生活や年収は恥ずかしいほど違いますが、
比べるまでもなく、自分は彼とは全く別の人生を歩んでいて、それで大きな充実感を得ているので、
今の自分の生き方はベストな選択だと思って、毎日を過ごせています(^^)

昨日の夜から今朝に掛けても、またドッサリと雪が降りました。朝の積雪は106cm。この冬最高を記録。
外に出ると、歩道の両側の雪の壁がまた一段と高くなって景色が一変していました。
朝の通勤時には駅前通りの両側のビルからつららが容赦なく降って来て、かなり怖かったです(^^ゞ
一方、道南の函館ではサクラのつぼみが少しだけ膨らんだようです。明日以降はようやく暖かくなりそう。


積雪105cm
昨日からひたすら降り続いた雪で、札幌の積雪はついに105cmに。すごい雪です^^;
日本海側はやっぱり雪が多いですね。一方で、太平洋側の釧路は0cmで全く雪がありません。



幌平橋
除雪が入っていたので、歩きやすくはなっていましたが、雪の壁が腰ぐらいまで。
ほんとにこの雪、全部解けるのかな〜と心配になりそうですが、来月には解けます(きっと)。



頭上注意
今朝はビルから落雪、落氷の嵐。つららが高層ビルから一直線で降って来て怖かったです。
一部のビルではちゃんとロープを張って、ビルのそばに近寄らないようにと注意書きもありました。


氷の道路
道路は車も人もいっぱい通るので、どんどん踏み固められて、ほぼスケートリンクです。
それでも誰も転ばず普通に歩くのだから、北海道ってやっぱりすごいなぁと思ってしまいます。

2008年2月27日(水)
最高 -1.7℃ 最低 -5.4℃
札幌は今日も雪・雪・雪。特に夕方以降は吹雪模様になり、積雪はふたたび100cmを超えました。
温かい会社から珈琲を飲みつつ、外を見ている分には、とても好きな風景なのですが、仕事が終わって外に出ると、
容赦なく雪が身体にぶつかってきて、ほんと寒かったです。外で仕事をしている人には本当に頭が下がります<(_ _)>
今年の冬は降雪量はまだ平年の7割程度なのですが、気温が低いため積もっている量は平年並み以上です。
来月下旬からは自転車通勤の予定だけど、この100cmの雪、ぜんぶ解けてくれるかなぁ・・・(^^ゞ

今朝は通勤のときにふと新型の自動改札機を見ると、ICカードのタッチをする部分がありました。
札幌の地下鉄も、JR北海道のICカード「Kitaca」同様、平成22年ごろにICカード化が行われる予定になっています。
今の自動改札機は、裏返しに入れただけでもはね返されてしまうダメダメ改札機で、よく人が詰まっていますが、
ICカードができれば財布や定期券入れに入れたまま改札を通れますね。早く「ピッ」とやってみたいです(^^)

今日のランチは久しぶりに大通駅の地下にあるやきそば屋に行ってみました。
相変わらず大混雑でしたが、手際よく焼きそばと目玉焼きを作って皿に次々乗せていく連携プレーは圧巻でした。
プラス10円で大盛り、20円でジャンボにできることを知って、今回は10円で大盛りにしました。
たった10円で焼きそばの量が2倍になるのですから、お得ですよね(^^)
いつもコロッケ定食ばかりなので、たまには気分転換に他のお店を回るのもいいな〜と思いました。

今日は父のカテーテル手術の日でした。夜に、母からの電話をもらい手術が無事に終わったことを知りました。
先日の健康診断の結果が思わしくなく、狭心症と診断されての今回の手術でした。うちの家系、みんな心臓弱いです・・・。
父は、今も現役で仕事をしていて、人一倍頑張るので、もう無理はしないで欲しいと思いました。


新型自動改札機
ちゃんとICカードをタッチする部分があり、導入が近いことを感じさせてくれます。
ただ、JRと地下鉄の相互利用は今のところ考えられていないようです。



焼きそば屋 Aセット(530円+大盛10円)
2玉分の焼きそばに、野菜炒め、ゲソ焼き、目玉焼き、キャベツが乗っています。
10種類ぐらいのソースを自分で選んでかけるので、いろんな味が楽しめます(^^)



スペシャルサービス
焼きそばの大盛り(2倍)は10円、ジャンボ(3倍)は20円をプラスするだけでOK。
気軽な価格設定なので、お客さんの多くが、大盛りやジャンボを注文していました。


そろそろ春が恋しいかも
今日も午後から雪が強く降って、帰り道も吹雪の中を同僚の人と一緒に帰りました。
駅前広場から地下街に降りることのできるアピアドームも真っ白になっていました。

2008年2月26日(火) くもり
最高 1.9℃ 最低 -4.8℃
今日の晩ご飯には、3品のおかずが並びました。自炊をするというココロの余裕が少しずつ出てきたみたいです。
これまでお茶漬け(朝)⇒コロッケ定食(昼)⇒お茶漬け(夜)の繰り返しを、野菜ジュースで補うという酷い食生活でしたが、
今夜は約3ヶ月ぶりに味噌汁を作りました。味噌をぜんぜん使っていなかったので、とっくに賞味期限が切れていました(^^ゞ
けど、味噌は保存食品だから大丈夫だろうと思って入れてみました。やっぱり大丈夫でした(笑)。
テーブルの上に五穀米のご飯も入れると、4皿の食べ物が並んで、とっても充実した晩ご飯になりました(^^)
これからは少しずつ魚を焼いたり、何か煮てみたり、以前のようにいろいろとやってみようと思います。

今日はまた昼に雪がどっさり降って、積雪が96cmまでに回復しました。隣の人はまた嘆いていました(笑)。
自分も東北地方の出身で、それを話すと同じぐらい雪が降るところなように思われていますが、
札幌市の雪の積雪は、県(道)庁所在地としては日本の中でも圧倒的な量です。
現在、仙台や福島は積雪0cm。盛岡、秋田、山形で10〜20cm前後、雪国のイメージが強い青森でも55cmです。
うちの実家で96cmも雪が積もったら、除雪車もないし、街の機能が停止して、もう大パニックになってしまいます(^^ゞ
それだけに札幌という街は、自分の大好きな雪が好きなだけ降って、それでいて洗練された都会で、本当に魅力的な街です。

先日、実家に電話をしたときに、じいちゃんが無事に退院したというのを聞きました。
今は自宅で歩く練習などをしているそうです。退院後にお医者さんから言われた話では、相当重い心筋梗塞だったそうで、
それを思うと、今こうして無事にまた退院まで行くことができたということは、本当によかったなぁと思います。
次に福島に行くのはゴールデンウィークになりそうですが、その時に顔を見るのが今からとても楽しみです(^^)


ベランダ
先週からの雪で、ベランダには雪が10cmぐらい積もっています。
換気扇から落ちる水滴が凍ってできる、氷柱も50cmぐらいまで高くなりました^^;



バス停
雪の壁から顔を出しておかないと、バスがそのまま行ってしまいます。
横断歩道のないところには雪が壁のように続いていて、気軽に道を渡れなくなりました。



今晩の献立
野菜炒め、なめこの味噌汁、冷や奴、五穀米のご飯。充実した晩ご飯でした^^
これまで全く自炊をする気力が沸かなかったのに、ようやくココロに余裕が出た証拠です。


とろ〜りクリームプリン
今日のデザート。甘いものが無性に食べたくなって、コンビニで衝動買いしました。
220gのでっかいプリンで、パッケージには「Men'sプリン」と書かれていました^^;

2008年2月25日(月) 晴れ
最高 -2.6℃ 最低 -13.2℃
今朝はこの冬、一番の寒い朝。-13℃はさすがに寒いです。ベランダへ出る窓は、思いっきり力を入れてもぜんぜん開かず・・・。
結局、お湯をたっぷりかけて開けました。お湯をかけてしまうと、すぐにそれがまた即座に凍ってしまうので、
ベランダへ出るときは絶対に窓を閉めてはいけません(^^ゞ 危うくまた閉じ込められそうになる所でした(汗)。

今日は2回目の定期券を買いに行きました。給料がまだ9日分しか入っていないので、定期代1万円は痛い出費でしたが、
3月下旬からは自転車通勤ができるようになるので、これがこの冬最後の定期だと思って、購入することにしました。
一度窓口で購入してしまえば、継続は自動定期券発売機が使えるので、列に並ばなくてもいいし、楽に買うことができました(^^)
それにしても地下鉄は定期代が高いです・・・。JRなら14日乗れば元が取れるのに、地下鉄は21日乗らないと元が取れません。
自分の場合は毎日休日も利用するので、買う価値はありますが、平日の仕事のときしか乗らない人にとっては、微妙なところ。
10,000円で1,500円分のプレミアが付くウィズユーカードで通勤してる人が多いのも頷けます。

今日は国公立大学の前期日程の試験日だったようで、札幌駅北口の予備校の前では、
パンフレットを早速受験生らしき人たちに配っていました。「受験生ですか?」とみんなに声をかけていたので、
自分ももしかしたら声かけられちゃうかも♪と思っていましたが、完全にスルーされました(-_-;)
明らかにこいつは若くないと判断された模様。やっぱり見た目で分かるほど歳とってるんだな〜と痛感しました。


今シーズン一番の冷え込み
札幌でも−13℃まで下がって、今シーズン一番寒い朝になりました。
地図で黒く●が書かれてる場所は、−20℃以下の場所。ありえない寒さ・・・。



ベランダから藻岩山
窓にお湯をかけてようやくベランダに出ることができました。寒い、寒い・・・。
いつの間にか河川敷の木々の間伐が行われて、だいぶすっきりとした感じになりました。



定期券を買いました
2回目の購入なので、定期券自動発売機で簡単に購入することができました^^
来月下旬は定期券買わずに、頑張って自転車通勤開始するぞ〜(^^)v


秀英予備校前
今日は北海道大学を除く、国公立大学の前期日程試験の日。多くの受験生が、
通りかかる人たちに、次々にパンフレットを配っていましたが、僕は完全スルーでした^^;

2008年2月24日(日) くもり晴れ
最高 -5.2℃ 最低 -12.1℃
昨日の夜から降り続いた雪で、札幌の積雪はついに100cmを超えました。3年ぶり、今シーズン初の1m超えです。
今日は晴れ間も見えましたが、暴風が吹き荒れて大荒れ。JRも飛行機も軒並みストップしていました。
まともに動いていたのは地下鉄ぐらいで、街中のお店も普段の週末より人がだいぶ少なかったように感じました。

一方で札幌駅は、払い戻しを待つ人の列でみどりの窓口が大混雑。市内のホテルも満室、明日の飛行機も終日満席で、
たくさんのお土産袋を抱えたまま、駅の構内で呆然としている人たちの姿をたくさん見かけました。
「よかったら2名様まで限定で、うちに泊まっていきますか?」と声をかけたくなってしまうほどです(^^ゞ
札幌駅の時刻表の電光掲示板がすべて真っ暗になっているのは、初めて見ました。
JR北海道って、雪でも普通に走ってるイメージでしたが、今回の猛吹雪は特別すごかったんですね(汗)。

僕も昼からは上野幌の「森のゆ」に行く予定でしたが、千歳線がようやく復旧したのは午後5時ごろ。
さすがにあきらめて、大通公園のドトールで珈琲飲んだり、中島公園の雪景色を写真に収めたりしながら過ごしました。
中島公園は1ヶ月ぶりに行きましたが、完全に雪に埋もれた感じでした。手前の雪がすごくて池にもなかなか近づけず。
一方で歩くスキーコースでは子供たちが楽しそうにスキーをしていました。大雪でも子供は元気だなぁ。自分もだけど(笑)。

夕食は、南平岸のマックスバリューで買ってきた国内産冷凍餃子と野菜炒め。
仕事が始まってから、ずっと簡単なもので済ませていたので、久しぶりに包丁を握った感じでした(^^ゞ
餃子は食べるとき、ちょっとドキドキしましたが、何もなく美味しく食べれました(笑)。
いつもフライパンから皿に移すときにゴチャゴチャになってしまうのですが、今回は上手に羽根付きで焼けました。
野菜たっぷり炒めと焼き餃子。簡単な料理ですが、やはり自分で作ると安上がりだし、健康的ですね(^^)
これからはお茶漬けに頼らず、少しずつまた自炊をちゃんとやっていこうと思いました。


積雪101cm
昨日から今朝にかけて、ひたすら降り続いた雪で、札幌の積雪もついに1mに。
おまけに猛吹雪を伴っていたので、幌平橋に積もった雪も、波のようになってました。



危ない階段
地下鉄に下りる階段にも雪が容赦なく入り込んで、階段は氷まみれ・・・。
かなり足元に気をつけないと、そのまま地下まですってんころりんです(汗)。



JR完全停止
札幌駅を出発するJRは午前中、全線STOP。こんなの初めて見ました。
昨日の夜、出発したスーパー北斗22号は20時間遅れで函館に到着したそうです^^;



みどりの窓口(西口)
みどりの窓口の中でぐるぐると並ぶ列がある上に、外まで列が延びていました。
東口やツインクルプラザは比較的空いていましたが、それでも長蛇の列でした。



真っ暗な電光掲示板
すべての列車が出発を取りやめているので、電光掲示板も当然、真っ暗でした。
中を歩いている人は、数時間〜10時間以上遅れて札幌駅に到着した人たちです。



ホテルも満室に
新千歳空港へ行っても飛行機が動いていないので、今度は宿泊をする人が多数。
札幌駅のツインクルプラザで手配できる市内のホテルはすべて満室になっていました。



ロードヒーティング追い付かず
普段は雪の日でも乾いた路面となっている札幌駅前広場も、今日は一面の雪と氷。
容赦なく吹き付ける冷たい北風に、みんな凍えるようにして札幌駅を目指していました。



札幌駅前通り
中島公園駅から見た札幌駅方面。正面の建物が札幌駅で、約2km離れてます。
雪の降り積もった街灯がどこまでも白く続いていて、一直線の道が強調されていました。



中島公園
仕事が始まって以来、約1ヶ月ぶりに訪れました。雪がものすごかったです。
除雪をする人たちの姿があちこちに見られました。本当にごくろうさまです<(_ _)>



こんもり
降り積もった雪で、街路樹はきれいに雪化粧。こんな可愛らしいものも。
向こう側が菖蒲池になっているのですが、手前に1mの雪の壁があるので、近づけず^^;



片側交互通行
中島公園内も除雪をしているのは人通りの多いごく一部。あとは未除雪です。
人の足跡だけで作られた細〜い道は、すれ違うのも一苦労なほどでした。雪まみれ。



歩くスキーコース
今日はサラサラの雪が降り積もり、公園内の歩くスキーコースは大賑わいでした。
雪に嘆く人あれば、大いに楽しむ人もあり。背後に建つマンション群との不思議な風景です。



排雪車
除雪で道路に高く積みあがった雪を、今度は雪たい積場へと運んでいきます。
排雪作業は、除雪の80倍以上の経費がかかるそうで、多くの税金が掛かっています。



南平岸駅(5000系)
「森のゆ」に行けなかったので、おとなしく買い物をして部屋に帰ることにしました。
南平岸駅は高架シェルターで覆われていて、これならどんな雪でも安全ですね(^^)



強風吹き荒れる
地下鉄が地下から高架へと駆け上がる場所を見に行こうと思いましたが、
地吹雪がすごすぎて、前になかなか進めず。。。さすがに諦めました^^;



白樺山荘
札幌駅ビルの一つ、エスタ10Fのラーメン共和国にも入っているラーメン屋の本店です。
たまたま駅前を歩いていたら見かけました。今度はこの本店に食べに行ってみよう!



話題の餃子
今夜は餃子を食べることにしました。国産なのを確認して購入しました。
中国産はなんだか普通の野菜でも買う気が起こらなくなってしまいました。


久しぶりの自炊
餃子と野菜炒めだけですが、ガスコンロを2つとも使って料理をしたのはすごく久しぶり。
自炊をすると、野菜もたくさん採れるし、安上がりだし、なにしろ健康的ですね(^^)

2008年2月23日(土)
最高 1.2℃ 最低 -6.9℃
今日は月に一度の通院日でした。ここ1ヶ月は体調がよかったので、診察は5分ぐらいで終わり、
薬も前回と変わらず、このままで行きましょうと言うことでした。現在の薬の量、ぜんぶで7種類です。
自立支援医療受給者証の期限が今月いっぱいだったので、更新の手続きのため診断書を書いてもらい、
3,000円のちょっと痛い出費。けど、これをやるだけで1年間の医療費が3割⇒1割負担になるので仕方ないです。
保険証もこれまでの国民健康保険から派遣会社の健康保険に入ったので、多少保険料も安くなるのかなぁ(^^)

午前中は湿った雪がしんしんと降っていて、久しぶりに傘を差して外に出ました。傘を差すなんて何ヶ月ぶりだろう・・・。
それが午後には次第に気温が下がって、サラサラの雪になり、夜はそれに強風が加わって猛吹雪になりました。
新千歳空港も午後はほとんどの便が欠航or引き返し。羽田からの便は北海道まで来たのに、着陸できずに羽田まで引き返して、
結局5時間近く上空を飛んだ上に、羽田へと下ろされてしまった便もあったようです。
JRもさすがにこの大雪で、特急列車を中心に夕方以降は2時間〜7時間ぐらい遅れていました。。。
もしこの週末に両親が流氷を見に遊びに来ていたら、飛行機は飛ばないわ、JRは遅れるわで、全然ダメでしたね^_^;

今日は東京に住む妹の結婚式でした。僕は大人数の前に出ると、また体調が一気に悪くなるのが怖くて、欠席をしました。
妹の1回限りの晴れ姿、本当はこの目でしっかりと見て、ココロからお祝いしてあげたかったです。ほんと、ごめんね。
両親がデジタルビデオカメラを購入したらしいので、そのビデオを後で一人でゆっくり見させてもらおうと思っています。
結婚、おめでとう。これからもいつまでもふたり仲良く、幸せな夫婦生活を送ってね。


傘の出番
今日は湿った雪でびしょびしょになりそうだったので、傘を差して外出しました。
この頃はまだ傘を余裕で差せましたが、夜になるとものすごい吹雪になりました・・・。



大通公園ドトール
以前は毎日通っていたお店も、仕事が始まるとなかなか行けず久しぶりの来店。
今日は雪がしんしんと降っていて、窓から見える雪景色がとてもきれいでした(^^)



ドトールも値上げ
来月からドトールもついに値上げ。愛飲のアメリカンコーヒーも180円⇒200円に。
回数券のコーヒーチケットを持っていても、差額を払うようです。逃げ道なし・・・^^;



キハ141系
今日の外出は、ドトールと温泉のみ。桑園の「北のたまゆら」に行きました。
札幌から桑園までは函館線と学園都市線が並走しているので、今日は学園都市線で。



埋もれる自転車
桑園駅の駐輪場では自転車が埋もれていました。明日には見えなくなってるかも。。
こんだけ雪が降っても、あと1ヶ月したらなんとか乗れるようになるのだから不思議です。


インターネット相談会
自宅マンションにて本日のみ開催。うちはすでにBフレッツなので、感謝されました^^;
中の島周辺は若い人よりお年寄りが多いので、あんまり乗り気な人はいないようでした。

2008年2月22日(金) くもり
最高 2.7℃ 最低 -7.4℃
今週もなんとか1週間が終わりました。新しい仕事が始まってから、ちょうど1ヶ月が経ちました。
これまで、どんなに長く続けられた職場でも、最初は体調を崩してしまうことが多かったのですが、
今回の職場ではそれがなく、とても平穏な精神状態の中で仕事ができることがとても幸せに感じます(^^)
一度、席替えがあってから一番窓際の席に移り、ほんのちょっとだけ空が見えるようになったので、
ちらちらと、時には豪快に降る雪を見ながら、暖房の効いた社内で仕事ができるというのは、
自分にとって、まさに頭の中に描いていた札幌での生活です。隣の人は雪が降ると、ぶーぶー言ってますが(笑)。

今日は仕事が終わってからアリオに行って、髪を切りに行ってきました。肩も揉んでもらってとてもスッキリしました。
普段はアリオのヨーカドーで買い物もしていくのですが、今日は眺めるだけ眺めて帰ってきました。
以前は105円だったパンが115円に、158円だった牛乳は187円で売られていました。値上げ値上げで、家計にはほんと痛いです((+_+))
お惣菜やお弁当がとっても美味しそうでしたが、我慢して部屋でまたいつものお茶漬けを食べました(^^ゞ

夜に、普段から見ているスカイマークのホームページを見たら、4月25日から就航する東京〜旭川間の運賃が発表されていました。
4月25日〜5月31日までは、キャンペーンで普通運賃10,000円だそうです。なので、5月31日までは全ての座席が10,000円で発売されます。
また普通運賃は変更も自由に効くので、これは東京から旭川方面、富良野・美瑛方面に行く人たちにはかなりの朗報となりそうです。
しかも始発便は羽田空港6時50分発で、旭川空港に8時30分着。札幌から始発の特急で旭川に行くのとほとんど変わりないすごい早さです(^^ゞ
このキャンペーン価格に負けじと、エアドゥも東京〜旭川間の運賃をさらに安い9,500円に下げてきました。
ただし、エアドゥの方は28日前までの予約「DOバリュー28」に限り。便の変更も一切効きません。それでも安いなぁ・・・。
これで旭川空港にもJAL・ANA・AIRDO・SKYMARKの4社が揃い、競争が激しくなりました。
自分は「8回乗ったら1回タダ」のAIRDOを頻繁に利用するので、AIRDOに頑張って欲しいところですが、
JALとANAの便数の多さとサービス、SKYMARKの低価格設定のどちらかにお客さんが流れてしまい苦戦してるようです(^^ゞ

会社内でブログの話になったことがあり、今週からこのホームページが会社の人にも見られるようになりました。
けど、みんな北海道の人ばかりで、鉄道や旅行や北海道の写真には興味がないので、日記しか見てくれません(汗)。
一番見られなくない部分なのですが、これまでの日記を隠すわけにもいかず、過去のありのままを見られています。
けど、この日記帳のページだけは自分の正直な気持ちをずっと8年以上にわたって書き続けているページなので、
会社の人たちに見られたからと言って、日記のスタイルを今後、見栄えよく変えたりするつもりはありません。
また掲示板は会社内からはアクセスできないページとなっているため、これまで書き込みをしてくれた方々も、
これまで通り、普通になんでも書き込んでください(^^) どうぞ、よろしくお願いいたします。


雪疵(せっぴ)
今朝、近所のマンションの上の方を眺めてみると、1mほど大きく垂れ下がった雪が。
そのまま下に落ちても危険。かと言って、これを落とそうとして転落する事故もあり、危険な雪です。



サッポロビール園
札幌駅からビール園ゆきの直行バスで約10分。アリオ札幌のすぐ脇にあります。
このレンガの建物と高〜い煙突、改めて見ると本当に立派だよな〜と思いました。



アリオ札幌
そのサッポロビール園のすぐ脇にあるのがアリオ札幌。今日は髪を切るために来ました。
外はまだ腰ぐらいまで雪が積もっていますが、中は暖かくて、なんでも揃っててかなり使えます^^


VIP Passport
と言っても、3回行くだけでこの券をGETできたのでそれほどVIPではないのですが、
2,000円で、カット&シャンプーまでしてくれるので、いつもここに行くことにしています。

2008年2月21日(木) くもり
最高 1.3℃ 最低 -6.3℃
今日は地下鉄の車両が往復とも緑色の旧式の車両(昭和57年製の3000系)でした。
たま〜に乗り合わせることはあるのですが、朝ラッシュ時間帯に見かけたのは初めてでした。
この旧式の車両、1両に2ドアしかないのでラッシュ時間帯にはよくダイヤを乱しています。
東京のように長い時間乗るときには車両中央まで行くのですが、札幌の地下鉄は乗車時間が短いので、
みんなドアの周りに固まってしまって、ドアの周りだけ異様な混みっぷりを見せます。
今朝も普段の白い車両(5000系)は7分で行く、中の島駅〜さっぽろ駅間を9分かけてなんとか到着。
札幌の地下鉄にも今後、ホームドアが設置されるので、2ドアな上にドア位置がバラバラのこの車両は、
次第に淘汰されていく予定ですが、まだまだしばらくは現役で頑張って走るようです。

新しい仕事が始まってから、ろくに自炊をしていません。せいぜい目玉焼きとベーコンを焼くので精一杯。
夜は疲れていて、何も食べずに寝てしまうことも多くなりました。最近は朝晩問わず、お茶漬けをよく食べています。
ご飯だけは15穀米なので栄養は多少あるはず・・・。あとはドロドロの濃い野菜ジュースと、
お昼の400円コロッケ定食で、ご飯とキャベツをひたすら食べれるだけ食べています(^^ゞ
今週末は久しぶりに来客がいない暇な週末なので、せめてカレーライスぐらいは作ってみようかな。。。

今日は雪がけっこう降りました。気温が高いので、本州のような湿った雪になってきました。
もう東京では梅が咲き、実家の福島にも雪はまったくないそうで、春が近いな〜と実感する日が続きます。
まだ札幌では70cmも雪が積もっていますが、あと1ヶ月すれば自転車で通勤できるようになる日がやってきます。
この冬から春へといたる、感動的ともいえる季節の移り変わりが札幌に住んでよかったな〜と思う理由の一つです(^^)


最近の食事
なんとも寂しい朝ごはん。これが最近は夕食にも登場します。。。(汗)
けど、お昼にガッツリ食べているので、わりとお腹は満たされています。



朝の通勤
今朝は吹雪の中の通勤になりました。2月だもん、まだまだ降りますよね。
けど、雪質がこれまでとは違い、だいぶ湿った雪になってきました。春が近いです^^



アフターワーク
仕事が終わった後は、札幌駅や大通駅の地下街をふら付いたりして帰ります。
北海道という北国に住みながら、こうして都会的な生活を送れるのも札幌の魅力です。


地下鉄南北線 3000系
主に昭和に造られた、緑色の旧型車両です。新型の車両は6両に対して、これは8両。
2ドアでドア位置も均等ではないので、ドア付近に人が密集し、いつも遅れを引き起こしています。

2008年2月20日(水) 晴れくもり
最高 3.7℃ 最低 -8.1℃
今日は昨日の残業の続きで、同じことをひたすら1日中やっていました。さすがに飽きました(-_-;)
けど、いろいろ話をしながら、のんびりと仕事ができたので、こんな日もたまにはいいかな〜と思いました。

職場では「21時就寝、3時半起床」のおじいちゃん的生活を送っていることで、すっかりイメージが定着した感じですが、
最近はさすがに仕事が始まって多少は疲れているのか、寝る時間こそ21時前後で変わりはないものの、
起きる時間は6時か7時。目覚まし時計を掛けて寝ないので、毎日起きる時間はバラバラですが、だいぶ遅くなりました。
目覚ましの力を借りず、自分の力だけで起きるので、目覚めはスッキリ(^^) 仕事中に眠たくなることはありません。
だけど、夜も寝るのが早いので、ほとんど仕事以外の時間は寝ている感じの生活になってしまってます(^^ゞ
雪まつりの写真をアップしたいのですが、ほとんどPCに向かう時間がなくて、なかなか作成までに至っていません。

今日は今年一番の暖かい1日でした。3℃というと東京や福島にいた頃はすごく寒く感じましたが、
身体が寒さに慣れたのか、とても暖かく感じました。雪も順調に解けて、札幌の積雪も69cmまで減りました。
これからも雪は降るには降りますが、解けるスピードも早くなるので、2月を境に雪は少しずつ減っていきます。
これだけ降った雪が本当に全部解けるのか、と今は疑問に思ってしまうほど一面雪景色ですが、
あと2ヶ月もすると、雪もすっかり解けて、たくさんの花々が一気に咲き始めます。
この真っ白な冬から鮮やかな春へと移り行く瞬間の景色が、札幌は本当にきれいで毎年感動を与えてくれます(^^)

こないだ両親と3人で冬の北海道を旅行したときの写真が、印刷されて家に届きました。
さっそくアルバムに整理して、実家に発送しました。写真にすると、思い出が蘇って来ていいですね(^^)


家族旅行の写真
3連休で家族旅行に行ったときの写真が印刷されて、自宅に送られてきました。
きれいに印刷してくれて、1枚8円送料無料なので、いつも利用させてもらっています^^


100円市場閉店
近所にある100円市場。まだOpenして1年も経ってないのですが、閉店するそうです。
以前はミスドやモスもあった中の島駅周辺ですが、今は全て撤退して寂しい限りです。

2008年2月19日(火) 晴れ
最高 1.1℃ 最低 -8.5℃
今日は、この会社に入って以来2回目の残業でした。
契約上、1ヶ月の労働時間が200時間を超えないと残業としてカウントしてもらえないので、
相当残業しないと、残業代が出ることはなく、できれば毎日定時で帰りたいところなのですが、
今日は雰囲気的に逃げられない感じだったので、残業を頑張りました。
同じ手順を15時ごろから100回も繰り返し行うテストで、さすがに飽きてしまいました(^^ゞ
他の人たちは、自分が帰ってもまだ残業してたけど、何時まで残ってたんだろ〜??

ここの会社は、残業をしていると、開発チームの人たちも次々に帰っていきます。
ここが前の会社と違うところで、開発の人たちの環境もすごく恵まれているな〜と思います。
会社が変われば人柄も変わるもので、以前はよく開発の人と喧嘩して派遣会社に仲介に入ってもらってましたが、
今はみんな優しい人たちばかりなので、いろんなことを気軽に聞きに行きやすいです。
「ハァ?」「意味分かんないんだけど」とか言われることもなくなって、精神的にも優しい会社です(^^ゞ

今日は久しぶりに快晴の真っ青な空が広がって、春を感じさせてくれる1日でした。
普段は地下鉄を中の島駅から乗るのですが、今朝は幌平橋を渡って藻岩山と豊平川を眺めながら、幌平橋駅まで歩きました。
週間天気を見ても、気温がプラスまで上がる日が多くなりました。早く大通公園でゴロゴロしたいな〜(^^)


青空の朝
今朝は気持ちのいい快晴の青空が広がって、山もくっきりと見えました^^
今日は1日、安定した晴れ模様だったので、久しぶりに布団を干して出かけました。



青空と幌平橋
今朝は中の島駅ではなく、幌平橋駅から地下鉄に乗って通勤しました。
週末の雪が残り、今朝の札幌の積雪は73cm。まだまだたくさん積もっています。



青空と札幌駅
お昼は札幌駅まで足を延ばしました。この駅舎と青空のコントラストがとても好きです^^
まだ気温は1℃ほどですが、日差しにもだいぶ強さが加わって、日なたではだいぶ暖かいです。


残業しました
今日は19時半まで残業。テレビ塔のライトアップがきれいでした。
雪まつりが終わり、大通公園は雪像を崩した雪山だけがあちこちに残っていました。

2008年2月18日(月) くもり晴れ
最高 1.0℃ 最低 -5.0℃
今日は友達のことを札幌駅まで見送ってから、会社に出勤しました。さすがに眠い1日でした(^^ゞ
しかもやることがあまりなくて、実際に仕事をし始めたのが16時ごろから。。。
こういう日に限って、隣の人も休んでいて、話もあんまりできない。。。
まぶたが落ちてくるのを必死で抑えている1日でした(笑)。けど、月曜日が終わると、なんとなくホッとしますね。

気温も2日連続でプラスまで上がって、今日は日差しの下ではほんの少しだけ春を感じる1日でした。
道路の雪も解けて、びしょびしょ。歩きにくいですが、なんだか春に向かってる感じで嬉しくなります(^^)
また週末には寒気が南下して寒くなるみたいですが、日に日にそういう日も少なくなっていって、
来月には例年ならチャリ通勤が再開できるようになります。早く自転車に乗りたいな〜(^^)


びしょびしょ
今日は気温が1℃まで上がって、日差しの下では暖かさを感じる1日でした。
夜はまたバリバリに凍っていましたが、少しずつ春に向かっている感じですね^^

2008年2月17日(日) くもり
最高 0.4℃ 最低 -4.1℃
今日は2,040円の「一日散歩きっぷ」を使って、札幌近郊をお散歩してきました。
まず向かったのは小樽。札幌は雪がやんでいたのですが、小樽はすごい雪模様。
先週に両親を連れて歩いたときとは景色が一変していて、すっかり雪国の風景でした。
けど、そんな吹雪の中でもたくさんの観光客が歩いていて、
僕たちもいつものランプホールで暖かい珈琲を飲んでゆっくりと過ごしました(^^)
最後に小樽運河に寄りましたが、運河を流れる水は凍り付いていました。流氷みたいでした。

小樽を後にして向かった先は、南千歳のアウトレットモール・レラ。
快速エアポートで一気に南下して、南千歳まではわずか1時間ほど。
到着した南千歳は、さすが空港があるだけあって、いつも天気が安定していて、今日も晴れていました。
昨年の4月に店舗数が1.5倍になって、見るお店の数もだいぶ増えたので、
たいていは買いたいものがあるのですが、今日は残念ながら財布の紐も固かったので、何も買わず(^^ゞ
フードコートで、クレープとメロンソーダだけ買って、南千歳をあとにしました。

最後に立ち寄るのはやっぱり温泉。上野幌駅で降りて、「森のゆ」にいきました。
雪がちらちらと舞っていて、最高の雪見露天風呂。冷えた身体もすっかり温まりました(^^)
札幌に帰ってきてからは、大丸のデパ地下で自分たちの好きなものを買って、部屋で食べました。
注文してから刺身用に切ってくれる、えりも町産の最高級つぶ貝のお刺身がめちゃくちゃ美味しかったです。
今回の連休もよく遊びました。金曜日の夜から遊んだので、とても楽しい3日間になりました。


南小樽駅
小樽観光をするときには、いつも南小樽駅で下車します。
今日は雪がかなり降っていて、ホームも端の方は雪でいっぱいでした。



堺町通り
小樽観光のメインストリート。ここと小樽運河しかほとんど歩いたことがありません^^;
週末に雪が降り続いたこともあり、先週、両親と歩いたときとは景色が一変していました。



北一硝子3号館
ランプホールの喫茶店がある北一硝子3号館。玄関を入ったとたんに、
ランプの灯りがちょっと幻想的な雰囲気を作り出しています。左に入ると喫茶店です。



人力車
見ているだけでも寒そうな人力車。けど、ちゃんと乗る人はいるんですね。
外国からの観光客らしく、引っ張る兄ちゃんも中国語(?)で話していました。



小樽運河
寒いので凍っています。。。なんだかオホーツク海の流氷みたいです。
今夜は「小樽雪あかりの路」の最終日でしたが、結局見ずに終わってしまいました。



なると
若鶏の唐揚げで有名な小樽の名店。駅からは歩いて7,8分ぐらいのところにあります。
初めての訪問でドキドキしましたが、並んでいなくてホッとしました。けど、中は賑わってます。



若鶏定食(1,100円)
若鶏がまるまる1羽分、唐揚げになって出てくるという豪快な定食です。
皮がカリカリに揚がっていて最高に美味しかったです(^^) また来たいな〜と思いました。



荒れる日本海
今日の日本海は雪が降り、波も高く荒れていました。そんな中を普通に電車が走ります。
それでもちゃんと定刻どおりに札幌、そして南千歳まで到着して、さすがだな〜と思いました。



上野幌駅
旅の最後はやっぱり温泉で締めるのが僕たちの旅の基本です(^^)
今日は「森のゆ」周辺でも珍しく雪が降っていたので、最高の雪見風呂となりました。

2008年2月16日(土)
最高 -0.6℃ 最低 -4.3℃
今日は2週間ぶりにキロロスキー場に行ってきました。1シーズンに2回も滑るなんて、本当に5、6年ぶりのことです。
札幌駅で「手ぶらスキップキロロ」6,300円を昨日のうちに購入しておいて、今日は直行バスでキロロへ行きました。
今朝から札幌は猛烈に雪が降っていて、途中に通った札樽自動車道は前が見えないほどの猛吹雪。
満員の乗客を乗せたバスは、わだちに時々タイヤを取られながら進み、乗っているだけでも怖かったです。

吹雪の続く札幌、小樽から少し内陸に入ったキロロは、雪こそ降っていましたが、吹雪ではなかったので、
そこそこのコンディションでした。ただ、昨日の夜からの雪で圧雪が追いつかず、人の少ないコースはパウダーそのまま。
上級者になれば、そこを華麗に滑るのが醍醐味なのですが、うちら初級者にとっては地獄の道。。。
特にスキー場のてっぺんまでゴンドラで上がったときの迂回初級コースは、パウダースノーに埋もれまくりで、
下まで降りてくるのに2時間近くもかかってしまいました(^^ゞ 転んでも痛くなくていいのですが、埋もれると出るのが大変です。
このゴンドラ頂上からの滑走で友人はすっかり疲れ切ってしまい、レストハウスで少しだけ昼寝(-_-)zzz
その間、自分はベース部分から延びる3本の高速クワッドリフトに乗って、3本だけ勢いよく滑ってきました。
初級コースなら、スピードに乗って誰にも抜かれずに滑って来れます。あくまで初級コース限定ですけどね・・・(^^ゞ
最後は昼寝から起きた友達と初級コースをのんびりと滑って、今日のスノーボード終了。朝から滑ったのでさすがに疲れました。

身体が冷えた後はやっぱり温泉(^^) ホテルにあるキロロ温泉「森林の湯」で、雪見風呂を堪能して帰ってきました。
札幌に帰ってくると、雪の量が大変なことになっていました。自分の住む街じゃないみたいになってます(汗)。
それでも定刻10分遅れぐらいで、札幌まで1時間40分で帰ってきたバスのおじちゃんには拍手(^_^)//~~
今夜はぐっすりと眠れそう。そして、明日の朝はしっかりと筋肉痛になっていそうです。


手ぶらスキップキロロ
往復バス代、リフト1日券、レンタル1日券がセットになって、6,300円はオトク。
直通バスと、小樽経由を選べるので、元気があれば小樽観光もできます(^^)



札樽自動車道
よくこの雪で閉鎖にならないなと思うほどのデコボコの雪道高速道路。
前が見えないほどの吹雪で、乗客として乗っているだけでも怖く感じました。



キロロスキー場
初級コースが40%を占める、とてもゆっくりと滑れるスキー場です(^^)
札幌に比べると雪の降り方も弱く、ゴンドラの迂回コース以外は快適に滑れました。



まもなく終了
スキー場にナイターの灯りが点き始めると、まもなく滑走終了。
今日は朝から晩までしっかりと滑ったので、さすがに膝がガクガクになりました^^;



ホテルピアノ
キロロスキー場に2つあるホテルのうち、温泉施設がある高級な方のホテルです。
泊まっていきたいところですが、札幌まで90分なのを考えるとやっぱり日帰りで十分かなぁ。


ここは札幌です
バスを降りると、待っていたのはものすごい高さまで積もり上げた雪山。歩道も狭い。。。
あちこちで除雪車が走り回っていて、とても自分の住んでいる街とは思えない光景でした。

2008年2月15日(金)
最高 -0.6℃ 最低 -3.9℃
今日は東京から友人が遊びに来ました。実は2週間ぶりの再会で、あんまり久しぶり〜って感じじゃないです(^^ゞ
先々週に初めてスノーボードに連れて行ったのですが、とても楽しかったらしくて、
今週はウェアまで購入して、2週間ぶりに北海道にやってきました(笑)。かなり気合入ってます。
僕の仕事が終わった後、札幌駅で待ち合わせて、スープカレーに、ケーキと美味いものを食べてから、
最後に桑園のたまゆらで雪見風呂を堪能してから帰宅しました(^^) 明日はまた朝からキロロに行ってきます。

今週から僕の隣に新しい人が入って、自分もピチピチの新人ではなくなりました。
新しい人と言っても、以前の職場で半年ぐらい一緒に同じテストの仕事をしていた仲間だったので、
気を遣わずに会話ができて、とても楽です。週末に、仕事のことを考えなくていいのは本当にいいことです。
週末はスノーボードに雪見温泉、美味しい食べ物、カフェ巡り、いろんな事をしてこようと思います(^^)


スープカレー
最近、ぜんぜん行ってなかったので、かなり美味しく感じました(^^)
一番高いシーフードカリー(1,365円)を注文しましたが、海鮮だしが効いてて絶品でした。


Fruits Cake Factory
辛いものを食べた後は甘いもの・・・^^; しかもイチゴづくしです。
週末にこうして贅沢できるのも、仕事をしてるからだよな〜とつくづく実感します^^

2008年2月14日(木) 晴れ
最高 -0.7℃ 最低 -7.1℃
今日は会社に行くと、事務の人がプレゼントを配っていました。そうだ!今日はバレンタインデーだった。。。
中身を開けてみると、チョコじゃなくてクッキーでしたが、自分はチョコはあまり得意じゃないので、
クッキーをもらえて嬉しかったです。午後はそれをバリバリとほおばりながら、まったりと仕事をしました(^^)
今の会社、仕事はだいぶ増えてきて忙しくなってきましたが、それでもとても居心地がいいので頑張れます。
入社してまだ1ヶ月も経っていないのに、これだけ自分のキャラを引き出してくれた会社は初めてです。
なので、変に何かに気を遣ったりすることなく、自分のありのままを受け入れてもらえて、とても楽です。
明日はいよいよ初めてのお給料日。入社した1月21日から31日までの9日分なので、少ないとは思いますが、
最初にもらえるお給料って、なんだか嬉しい気持ちになりますよね(^^) 何に使おうかな〜。

今日は日本海側を中心に大雪になり、JRや飛行機にも乱れが出ていました。夕張では一晩で65cmも降ったとか。
札幌だけは手稲山のおかげで、雪雲がブロックされて、日中はずっと晴れ間が広がっていました。
それでも夜には雪が降り出して、帰り道は吹雪でした。冬は好きだけど、そろそろ春も待ち遠しいなぁと思いました。


ばりばり
今朝は目覚めると、外側の窓ガラスの氷が鳥の羽のようになっていました。
2重窓なので、内側の窓はなんともないです。2重窓のすごさを思い知らされました。



大雪の影響
お昼休みに札幌駅に行くと、列車の運休のアナウンスがたくさん流れていました。
寝台列車は軒並み運休。普通列車も視界不良によって、運休や遅れが発生していました。



南平岸駅(左)とマックスバリュー(右)
定期券で行ける範囲なので、最近たまに仕事帰りに行くことがあります。
高架の駅舎のすぐ向かい側にお店があるので、買い物もとても便利です^^


北海道産
北海道産の食べ物はやっぱり美味しいです。今夜はホタテ焼きを食べました^^
豆腐も道内産の大豆を使っているので、美味しい上に安心して食べることができます。

2008年2月13日(水) くもり
最高 -4.2℃ 最低 -8.5℃
今日は初めて残業をしました。どうしても今日中に終わらせなければならない仕事だったので、
派遣の人たちが全員帰っても、まだ残って仕事をしていました。と言っても、1時間だけですけど・・・(^^ゞ
今の会社は、開発の人も終電で帰るような残業はなく、僕がいる間に半分ぐらいの人は帰っていました。
IT系の企業って、残業がものすごい印象がありましたが、ここの会社はみんな早く帰れるようです。
入れ替わりの激しいIT業界にあって、ここでは社員の離職率が1%以下らしいのですが、
自分も居心地が良く、長く続けられそうな雰囲気なので、なんとなく納得しました(^^)。

残業をしたので、今夜は自炊をするまでの気力がなく、
こないだの旅行で、川湯温泉のダイヤモンドダストパーティの記念品としてもらった「大鵬せんべい」を食べました。
元・横綱の大鵬は、川湯の出身だそうで、ちゃんと温泉街の中にお土産屋を営む実家があります。
おせんべいというよりは、クッキーみたいな感じでしたが、大鵬らしく食べ応えがあるせんべいで美味しかったです。

今日は最高気温でも-4.2℃までしか上がらず、厳しい寒さの1日でした。
この寒さ、しばらく続くそうで、また雪が少しずつ増えていきそうです。


通勤風景
今朝の札幌は、吹雪でした。気温も低く、幌平橋駅まで歩くだけでも雪まみれ・・・。
この時期に両親が遊びに来ていたら、雪まつりを見ているどころじゃないなぁと思いました^^;



大鵬せんべい&絵はがき
9日に行った川湯温泉で開催された、ダイヤモンドダストパーティの参加記念品。
その名の通り、巨大なせんべいが2枚も入っていて、かなりお腹いっぱいになりました。


2008年2月12日(火) くもり
最高 0.3℃ 最低 -7.8℃
昨日は両親を空港まで見送って、部屋に帰ってきて、そのままシャワーも浴びずに18時半には寝てました。
目覚めると、空も明るくなっていて7時前。久しぶりに、ほぼ時計が1周するほど寝てしまいました(^^ゞ
自分でこれだけ疲れてるんだから、両親はこれ以上、相当に疲れていたと思います。今朝はちゃんと起きれたかな・・・。
今日から職場に新しい人が入ってきました。と言っても見慣れた顔。前の職場で半年ぐらい一緒に働いた人でした。
座席が僕の隣なので、これからいろいろと教えてあげなくてはいけません。自分もまだ新人なんだけどなぁ・・・(汗)。

昨日で雪まつりが終わりました。今朝は早速、重機による雪像の解体が行われていて、ただの雪山となっていました。
もったいないな〜と毎回思ってしまうのですが、このまま放置しておくと倒壊の恐れがあるので、全て壊してしまうそうです。
近年は「雪まつり解体を見るツアー」なるものもあるので、今日も胸にバッチを付けた観光客が解体シーンに見入っていました。
今年の雪まつり期間中の観光客数は、3連休で天候に恵まれたこともあり216万人と、200万人を大きく上回りました。
個人的にも雪像や氷像の出来具合が今年はとてもきれいでよかったと思います(^^) 
この雪まつりが終わると、厳しく長い冬ももう少しかな〜と思いますね。


北大通
昨日の夜から降り続いた雪で、木々に雪が降り積もり、真っ白になっていました。
3連休の晴天や人ごみもどこへやら、いつも通りの札幌の朝の風景に戻りました。


雪まつり閉幕
今年はさとらんど会場が新設されて以降、最多の216万人の観光客が訪れました。
そんな雪像も翌朝には無残にも重機でぶっ壊れされて、ただの雪山になってしまいます。

2008年2月11日(月) 晴れ
最高 1.8℃ 最低 -6.2℃
この3連休は、両親との冬の北海道旅行を満喫してきました。
ちょうど両親が来ていた3日間だけとっても天気がよく、気温もプラスまで上がって久しぶりに暖かさを感じた3日間でした。

初日は網走に流氷を見に行きました。網走は札幌から5時間ちょっと。旭川まではスーパーカムイで行って、駅前で写真だけ撮って、
そこから「流氷特急オホーツクの風」に揺られて約4時間弱でようやく網走に到着しました。さすがに鉄道好きの自分でもしんどい距離でした(^^ゞ
網走駅からは陽気な運ちゃんのタクシーで砕氷船乗り場へ。予約していたのは14時の便でしたが、砕氷船が2隻あるので、
早めに到着した自分たちは、13時45分ごろ、1隻目の船で出航することができ、沖合航路へと向かうことができました。
流氷は港から3kmほどの所から先にあり、砕氷船はその上を豪快にゴゴゴゴーッと「砕氷」しながら進んでいきました。
砕氷船に乗るのはこれで4回目ですが、これだけ暖かくて天気の良い中、見事な流氷を見たのは初めてで、その風景には感動しました(^^)
両親もこの流氷を見るのが一番の目的だったので、海一面に広がる流氷原にはとても感動していました。ほんと見れてよかった〜。
この日は、このあと北浜駅でお茶をしてから、川湯温泉へと向かい、定宿の「名湯の森ホテルきたふくろう」に宿泊しました。
温泉街の中心で夜9時から開催されるダイヤモンドダストパーティを家族で見に行きました。
今日は日中は暖かかったですが、夜は冷え込んで風もなかったので、ダイヤモンドダストには最高の条件。
湯けむりが瞬時にして凍るダイヤモンドダストは、極寒の川湯温泉ならでは。キラキラしてとてもきれいでした(^^)

2日目は父と早起きして川湯温泉街を散策しました。川湯は北海道有数の極寒の地。この日の川湯も最低気温-19.9℃。
立ち上る湯けむりが周りの木々に付着してできる霧氷が見事でした。けど、口が回らなくなるほど寒かったです(^^ゞ
川湯温泉をあとにして、釧網本線を南下して釧路へ。ここでビックリ、高校時代の友人にバッタリ出会いました(笑)。
ボックス席で4人で談笑しながら、釧路湿原を見つつ、終点の釧路へ。友人はさらに東の根室へと向かっていきました。
僕たちは釧路から特急列車に揺られて一路、札幌へ。途中、狩勝峠の山並みがとてもきれいでした。
山登りが趣味の父は、真っ白に雪化粧した山々を見て、すこし興奮気味でした。自分もこんなにきれいに山が見れたのは初めてでした。
札幌では雪まつりを見に行きました。3連休の中日ということもあって、人出は予想以上。
前に進むのも困難なほどの人ごみで、相当疲れてしまいました。雪まつりに休日に行ったことがなかったので、
こんなに混んでいるものだとは思わず、かなり人酔いしてしまいました(汗)。
しかもその後に食べる予定だった回転ずし屋さんも、行ってみるとなんと130分待ちという恐ろしい待ち時間(^^ゞ
さすがにそんなに待てなかったので、普通にパスタを食べて、その日の夜は小樽築港にあるヒルトン小樽に宿泊しました。
この日の夜はあまりに疲れていたので、ホテルに到着して早々にバッタリと寝てしまいました。。。

3日目は小樽の市内散策。オルゴール堂を見たり、北一硝子のランプホールで喫茶したり、一番喜んでいたのは母でした。
「小樽なら1日中遊べる」と言っていたので、やっぱり小樽って女性に人気の街なんだなぁと思いました(^^)
小樽の街を3時間ほど散策した後は、リベンジで札幌の回転ずし屋へ。今度は昨日の半分、65分待ちでした。
札幌駅でお土産を買って、コインロッカーの荷物を取り出しているうちに、あっという間に待ち時間は過ぎて、
お店に行くとすぐに席に付くことができました(^^) 3人ともここのお寿司は大好き!大満足のひとときでした。
最後は新千歳空港でお別れ。毎回のことながら、見送るときは寂しい気持ち。遠くなっても手を振っていました。


旭川行き L特急「スーパーカムイ」
札幌から網走まで乗り通すのはしんどいと思ったので、旭川まではカムイで行きました。
まだ新車の匂いがする車内は、とても快適で、旭川までの1時間20分はあっという間でした。



旭川駅
真っ青な空が広がる旭川駅では、旭山動物園のペンギンたちがお出迎え。
また機会があれば、両親を連れて本物のペンギンのパレードを見せてあげたいです^^



流氷特急「オホーツクの風」
スイッチバックをする遠軽駅にて。ハイデッカーになった車両は、とても人気があります。
車内も開放的な空間が広がり快適ですが、さすがに網走までの4時間は辛かったです^^;



砕氷船「おーろら」
網走は絶好の流氷日和。タクシーの運ちゃんもこんな日は滅多にないと話していました。
ゴゴゴゴーっと大きな音を立てながら、巨大な流氷を裂いて進んで行く様子は大迫力です(^^)



オホーツク海と斜里岳
海が氷で覆われる。この風景を見られるのは網走が世界で最南端だそうです。
この氷がロシアのアムール川から流れてきたと思うと、自然のすごさを思い知らされます。



網走流氷祭り
砕氷船ターミナルの脇では、流氷祭りが開催されていて雪像が並んでいました。
天気がよすぎて、雪像や氷像からは少しポタポタと水滴が落ちてくるほどでした。



釧網本線
網走駅と釧路駅を結び、日本で唯一、2つの国立公園を走る絶景路線です。
ちょうど北浜駅に到着したとき、網走ゆきの列車がオホーツク海を横目に走っていきました。



北浜駅 喫茶「停車場」
北浜駅の中にある喫茶店。店内はボックスシートに網棚、タブレット、JRの制服など。
窓の外を見れば、すぐ目の前には流氷に覆われたオホーツク海の絶景が広がります(^^)



ダイヤモンドダストパーティ
川湯温泉の中心、湯の川園地で開催されるダイヤモンドダストを見るイベント。
足元を流れる温泉の湯けむりが、凍って、キラキラとまぶしく輝いてとてもきれいでした^^



早朝散歩
朝5時半ごろ、父と2人で外の温泉街を散策。温度計は-17.5℃を表示していました。
寒さに慣れた自分も、口の周りが凍り付いてしまって、めちゃくちゃ寒かったです。。。



朝の湯の川園地
昨日、ダイヤモンドダストパーティが開かれた、湯の川園地。湯けむりが上がって、
それがすぐに凍るため、周囲の木々には霧氷がビッシリ付いて、花が咲いたようでした^^



硫黄山
名湯の森ホテル「きたふくろう」さんでは、川湯温泉駅まで往復とも送迎してくれます。
今日は記念写真のために、硫黄山にも立ち寄ってくれました^^ ありがとうございました。



釧路ゆき普通列車
珍しく2両で来た〜!と思ったら後ろ1両はただくっついているだけでした^^;
途中で高校時代の友達に声を掛けられてビックリ!楽しいローカル線の旅でした。



幣舞橋
釧路川に架かる北海道三大名橋のひとつ。釧路港が見えて、とても美しい橋です^^
釧路はさすが太平洋側の街だけあって、道路には雪がほとんどありませんでした。



特急「スーパーおおぞら」とSL「冬の湿原号」
ちょうどSLが釧路湿原に向けて出発するところでした。ホームはすごい煙でした^^;
僕たちは「スーパーおおぞら」に乗って、札幌へと向かいます。グレードアップ席で楽々♪



池田駅弁 ステーキ弁当
自分で電話注文すると、それに合わせてホームまで持ってきてくれるできたて弁当です。
ワイン漬けされた150gの十勝牛ステーキは大ぶりで食べ応えもあり、柔らかくて絶品です(^^)



さっぽろ雪まつり
札幌に着いて雪まつりに行きましたが、恐ろしいほどの観光客の多さでした。
こんなにたくさん人がいると思っていなかったので、人酔いしてしまいすっかり疲れました^^;



2丁目 氷の広場
公園の端っこの西11丁目駅から歩いてきたので、雪まつり見学もここで終了。
今日のテレビ塔は特別イルミネーションで、キラキラと輝いてとてもきれいでした^^



小樽 オルゴール堂
この招き猫のオルゴール。あまりに笑顔が素敵で、買ってもらっちゃいました^^
他にも可愛らしい動物オルゴールが並んでいて、思わずこっちまで幸せな気持ちになります。



堺町通り
小樽観光のメインストリート。今日は連休最終日で、午前中から賑わっていました。
母が「1日遊べる」と話すように、女性が喜びそうなお店がひたすら立ち並んでいます。



雪だるま
堺町通りにある「北菓楼」前にあった、かわいい表情をした雪だるま。
肩を寄せ合って、なんだか幸せそう^^ 今日の小樽は4℃まで気温が上がりました。


北一ホール
小樽に来たら必ずといっていいほど立ち寄るランプホールの喫茶店。
ランプの柔らかい灯りの中で飲む珈琲は、一段と美味しく感じられました(^^)

2008年2月8日(金) 晴れ
最高 -2.5℃ 最低 -10.1℃
今日は、夜に両親が福島から北海道に遊びに来てくれるのが本当に楽しみで楽しみで、
仕事が早く終わらないかな〜とずっと思いながら、1日を過ごしていました。
仕事をいつも通り、定時で終わらせて、快速エアポートで新千歳空港へ。
空港へ誰かを迎えに行くときは、いつもとてもわくわくします(^^) 
到着ロビーで、運行状況を見ながら福島からの飛行機の到着を待つと、
ほぼ定刻に飛行機は新千歳空港に着陸して、両親が走ってくるのが見えました。
札幌ゆきの電車は49分発だったのに、39分発だと勘違いして、猛ダッシュで来たみたい(笑)。
けど、ふたりの顔を見たらホッと一安心というか、嬉しい気持ちになりました。

母ちゃんが、おじいちゃんの病室での写真を見せてくれました。
じいちゃんの目はしっかりと開いていて、笑顔、ピース、バンザイ、いろんなポーズを取っていました。
じいちゃんの笑顔を見て、自分も自然と笑顔になりました。幸せを分けてもらった気分でした。
今はまだリハビリ中ですが、早ければ来週にも退院できるかもしれないみたいです。よかったなぁ(^^)
お金がたまったら、カメラ越しじゃなくて、直接、会いに行きたいな〜と思いました。

今日は札幌に到着してから、エスタ10階にあるラーメン共和国で3人でラーメンを食べました。
北海道に来たらやっぱり美味しいもの、いっぱい食べていってもらいたいです。その第一号。
福島のラーメンに比べると、札幌ラーメンは少し値段が高いですが、
それでも2人とも喜んで食べてくれていました。自分も久しぶりに食べてとても美味しかったです。
そのあと、地下鉄ですすきのまで行き、氷の祭典を見てきました。
もう夜も22時過ぎでしたが、金曜日の夜ということで普通に飲みに繰り出している人と、
観光客が入り混じって、すすきのの街は大変な賑わいを見せていました。氷像もとてもきれいでした。
雪まつりは「大通公園」「すすきの」「さとらんど」の3箇所で開催されていますが、
これで1箇所まずは行ったことになります。大通公園には10日の夕方に行く予定です(^^)

明日は「流氷特急 オホーツクの風」というリゾート特急で網走に流氷を見に行ってきます。
流氷はびっしり接岸しているみたいなので、自分もとっても楽しみです。
これから家族水入らずの休日を過ごしてまいります。日記の更新は11日までお休みしますm(__)m


スケート広場
大通公園1丁目、テレビ塔の下はスケートリンクになっていました(^^)
ちょうどお昼休みにいったこともあり、「待ち時間30分」の看板が出ていました。


すすきの会場
夜22時すぎに両親と3人ですすきのの街を歩きました。やっぱり寒いみたい^^;
けど、氷の彫刻と輝くネオンの街並み、そして賑わう人ごみには2人とも驚いていました。

2008年2月7日(木) 晴れ
最高 -0.7℃ 最低 -8.6℃
今日は職場に、2リットルの大型ペットボトルのお茶と蓋付きのコップを持っていきました。
今回の会社は前のようにコーヒー飲み放題ではなく、自分で90円で購入する方式で、
しかも座席では原則飲食禁止で、蓋付きコップorペットボトルのみ許されているので、
けっこう多くの人が蓋付きのコップを持ってきて、飲み物を飲んでいます。
自分はコーヒーは90円で買うのはともかくとして、お茶や紅茶も毎回購入していたので、
毎日飲み物代で、多くのお金が消えて行ってしまうのはかなり勿体無いと思っていました。
昨日、100円ショップに行ったらちょうど蓋付きコップが売られていたので、
「これだ〜!」と思って買ってきました。今、話題の「Made in China」ですけど・・・(^^ゞ
他の人たちはロフトやハンズで買った高いコップを使っているようで、
僕の怪しげなプーさんのプラスチックコップは、とても社内で目立っていました。
けどこのコップのおかげで、今日の飲み物代は午前と午後に飲んだコーヒー1杯ずつ180円で済みました(^^)

明日からいよいよ両親が北海道に遊びに来ます。仕事が終わったら、新千歳空港へ迎えに行きます。
天気も明日までは寒い日が続くようですが、3連休中は穏やかな天気のようなのでよかったです(^^)


守りたい地球 子供たちの未来
自由の女神、ビッグベン、ピサの斜塔など有名な建造物が一同に集結して圧巻です。
今年は寒くて晴れた日が連日続いているので、雪像にとってはとてもいい条件です(^^)


明日も寒いです
札幌は2月になってから、まだ一度もプラスになってません。明日ももちろん真冬日。
さらに旭川では、今年に入ってから、一度もプラスになってません^^; 明日も最低-24℃。

2008年2月6日(水) 晴れくもり
最高 -0.6℃ 最低 -10.7℃
今日のお昼は、東京本社からお偉い人がやってきたということで、社内全員でランチバイキングに連れて行ってもらいました。
2,000円のランチが無料となれば、これは行かない手はありません。さすがに自分も含め、全員参加してました(^^ゞ
普段、滅多に食べられないサーロインステーキや海鮮ブイヤベースなど・・・とっても美味しかったです。
お酒がないので、前回の歓迎会とはまた違う穏やかな雰囲気で、思う存分、バイキングを満喫しました。ご馳走さまですm(__)m

毎日が平穏無事に坦々と過ぎていく日々が、なんだかとても不思議な感じです。
今の会社、自分にはいろんな意味でとても合っているんだと思います。
仕事中も何かに気を遣うこともなく、自分の仕事に専念できるし、いい勉強になるし、楽しいです。
ほんと、入社できてよかったなぁ(^^)

仕事から帰ってくると、確定申告の還付金通知書が届いていました。貴重な10,465円ゲットしました(^^)
払いすぎた分の還付とはいえ、やっぱり戻ってくるとなんだかミニボーナスみたいで嬉しいです。
一つの仕事を年をまたいで続けたことが1回しかない自分には、確定申告は毎年恒例のイベントになっています。
今の仕事はちゃんと年末調整をしてもらえるように、頑張って続けたいと思います。


ランチバイキング(2,000円⇒無料)
東京本社から偉い人がやってきたということで、社員全員で札幌グランドホテルへ。
晩飯もいらないほど、食べて食べて食べまくり。とても楽しい食事会でした(^^)


還付金通知書
今年は10,465円戻ってきました。通知を受け取った時にはすでに振込もされていて、
ずいぶん手続きが早いな〜と思いました。派遣の自分にとっては、これがボーナスです^^

2008年2月5日(火) 晴れ
最高 -1.2℃ 最低 -11.2℃
今日から第59回「さっぽろ雪まつり」が始まりました。テレビの中継でも全国に映像が流れてるのを見て、
せっかくすぐ近くでやってるんだから、と思って朝7時の地下鉄に乗って、早朝から早速見に行ってしまいました(^^ゞ
さすがに初日で早朝ということもあって、歩いている人もまばら。自由に写真が撮れて、とてもよかったです。
写真を撮って身体が冷えた後は、大通公園のドトールでコーヒーを飲みながら出勤時間までまったり。
出勤前のサラリーマンの方々がけっこういたりして、こういう時間も悪くないな〜と思いました。

お昼休みに外に食事に出ると、大通公園に向かって地図を持った人たちがたくさん歩いていました。
外国人の姿も多く、もうすっかり世界的なお祭りの一つになってるんだな〜と思いました。
一つのお祭りで200万人の人出というのは、青森のねぶた祭りに次いで、日本第2位だそうです。
こんなに大きなお祭りなのに、やっぱり札幌市民は雪まつりには興味なし・・・。
職場で雪まつりのことが話題になることは一切ありませんでした(笑)。


森中さん
STVの森中さん。10丁目会場で、朝のズームインの中継をしていました。
北海道のアナウンサーといえば、本州にいた頃から森中さんというイメージでした。



足湯コーナー
雪の上を歩いて冷えた足元を暖めるために、足湯コーナーがあります(^^)
日によって、温泉の泉質が変わり、初日は日本最北の温泉郷、豊富温泉でした。



6丁目 食の広場
北海道の食が一同に集まる場所です。朝なので、どのお店も軒並み準備中でした。
この雪の上でビールを飲むというのは、めちゃくちゃ寒そうだけど、夜は混むんだろうなぁ。



光と音のショー
エレクトーンの演奏に合わせて、氷像の色がめまぐるしく変化します。
気温は-5℃と寒かったですが、朝と違って、たくさんの観光客が訪れていました。



夜の雪まつり
昼の青空の下で見る雪まつりもいいですが、夜はライトアップされて一段と賑やか^^
あちこちで記念写真を撮る人たちがいて、自分がその街に住んでいる事に喜びを感じました。


押し寄せる観光バス
大通公園沿いの道には、たくさんの観光バスが停車していました。
この雪の壁を見れば、バスを降りたとたんにビックリしてしまいそうですね。

2008年2月5日(火) 晴れ
最高 -3.4℃ 最低 -9.7℃
今日は東京に帰る友達を札幌駅まで見送ってから出勤しました。
さすがに昨日もよく遊んだので、今日は眠い、眠い・・・。午前中、社内のサーバーが壊れていて、
ほとんど仕事にならなかったのもあって、余計にすることがなくて、
何度もトイレに行って、伸びをしたりして過ごしました。月曜日ということもあって、みんな眠そうでした(^^ゞ

今週から座席が変わって、これまで真ん中あたりだったのが、一番窓際の席に移動しました。
窓からは空も見えて、昼過ぎになると日差しまで差し込んで、なんだかいい感じ(^^)
今日はまた一人面接に来た人がいたようで、再び増員の体制に入るようです。
しかも僕の隣だけ空いているということは、ここに来るのかな・・・。何も教えられないよ〜^^;

今日は雪まつり前日。今日からは試験点灯が始まり、売店も営業を始め、本番さながらの様子になります。
さすがに今夜は眠くて仕方なかったので、まったく見ずに帰ってしまいましたが、
明日、仕事が終わってから見に行く元気があれば見に行ってみたいと思います(^^)


ようこそ、さっぽろへ Welcome to Sapporo
南1条通りのイルミネーションの街灯にも、ようこその文字が躍っていました。
今年は寒い日が続いているので、雪が解けることなく、きれいな雪像が見れそうです^^

2008年2月3日(日) 晴れ
最高 -0.2℃ 最低 -5.2℃
今日は大通公園に雪まつりを見に行きました。正式な開催日は明後日からですが、もう雪像はほぼ完成。
本州からのツアーでも「プレ・雪まつり」という安いツアーが組まれるほどで、
今日もさっそく観光客がたくさん訪れていました。まだ入れない場所もあったり、出店は営業していなかったり、
本番よりは制約がありますが、一方で完成したてのきれいな雪像を見ることができたり、
最後の仕上げの製作風景を見ることができたり、本番では見ることのできない特典があったりします(^^)
今日は朝からほぼ快晴で、青空に真っ白なできたての雪像がとてもきれいに映えていました。

雪まつりを見た後は、森の湯に行きました。本来はここに入って、友達を夕方の便で送り出す予定でしたが、
こういうときに限って東京は2年ぶりの大雪・・・^^;それが、たまたま友達が明日も仕事の休みを取っていたので、
すぐに航空会社に電話して、無条件で明日の便に変更してもらえました。
おかげで温泉はゆっくり昼寝までできたし、美味しい夕食を食べたり、夜の雪まつりも見れました。
あとで運航状況を見ると、実際には友達の乗る飛行機は1時間遅れで無事に飛んだみたいですが、
もともとずっと変更したくてもできないタイプの安い航空券だったので、変更してもらえてかなり得をしました(^^)

今週はいよいよ両親が北海道に遊びに来て、雪まつりの本番と流氷を見に行く3連休が控えています。
それを思うと、今週の5日間の仕事も頑張れそうです。楽しみだな〜(^^)


10丁目「あっマンモスだ! 〜チビナックスの北極探検隊〜」
地下鉄東西線の「西11丁目」駅を降りると、最初に見えるのがこの大雪像です。
一番近くに行けるのはここが限界でしたが、それでもマンモスの迫力が伝わってきました。



10丁目「七福神がやってきた!」
七福神が宝船に乗っている様子が忠実に再現されていました。波まで。
ここは目の前で記念撮影までできて、もうすっかり雪まつり本番という感じです。



9丁目 市民の広場
小雪像が立ち並ぶ9丁目では、市民参加の雪像作りが急ピッチで進んでいました。
観光客が雪像作りを目の前で見ることができるのは、この期間ならではの特典です(^^)



8丁目 「国宝犬山城」
毎年いろんなお城が再現されていますが、屋根の部分とかほんといつも感心します。
ここでは、自衛隊の方が、観光客に雪像作りの過程を丁寧に説明してくれていました。



7丁目 「エジプトの遺跡」
僕たちが行ったときは、ちょうど完成式が終わったところで、自衛隊の人たちが記念撮影中。
自分たちでこれだけの作品を作り上げたときの喜びは、やっぱりとても大きいんでしょうね^^



最後の仕上げ
文字などの部分は最後に仕上げていきます。ものすごい細かい作業です。
雪まつり終盤になっても、崩れないよう、期間中は毎日メンテナンスが行われます。



話題のこの人も・・・
寒いけど「そんなの関係ねー」。今年は札幌雪まつりにやってくるそうです。
子供に大人気の彼は、やっぱりトレードマークのこの姿でやってくるんでしょうか・・・^^;



5丁目 「がんばれ!コンサドーレ札幌」
今年、J1に昇格するコンサドーレ。「J1」の文字が大きく掲げられていました。
中央に見えているのが、チームマスコットキャラクターの「ドーレくん」です。



4丁目 「守りたい地球、子供たちの未来」
洞爺湖で開催される、サミット参加7カ国の代表的な建築物が並び、
未来の子供たちが中央で地球を抱えています。未来へのメッセージです。



プレ・雪まつり
雪まつり開催中よりだいぶ安い、プレ・雪まつり期間中の北海道旅行ツアー。
歩く場所は限られていますが、ほぼ完成した雪像を見られるとあって、賑わっていました。



2丁目 氷の広場
こちらは森の湯に行った後に夜に訪れました。写真では分かりにくいですが、すごい雪です。
動物の氷像がまぶしくライトアップされていて、しんしんと降る雪と相まってとてもきれいでした^^


テレビ塔から大通公園
開催期間中は混雑しすぎて、なかなか登れないので空いてるうちに登ってみました。
雪がかなり降っていたので、遠くの方は霞んでしまっていましたが、それでもきれいでした。

2008年2月2日(土) 晴れ
最高 -0.1℃ 最低 -8.8℃
今日は東京から遊びに来てくれた友達と一緒に、キロロスキー場に行ってきました。
僕は2年ぶり、友達は生まれて初めてのスノーボードでしたが、キロロの雪質と設備は最高でした。
練習に使ったファミリーコースは、リフトに板を抱えて乗ってもOKだったので、
友達も安心してリフトに乗ることができ、最初は、立ち上がることもできなかった友達が、
3時間も練習すると高速リフトで中腹まで上がって、長距離コースをゆっくりと滑ることができるように。
雪もふわふわで、転んでもそれほど痛くないので、初めてのスノボもあっという間に上達しました。
自分もガツガツ滑るよりは、初級コースをゆっくり滑るのが好きなので、とても楽しかったです(^^)
最後はスキー場のホテルにある温泉で、最高の雪見風呂。疲れた後の温泉は、極楽でした。

行きは新千歳空港からJR+バスで約2時間、帰りはバスで1時間半で札幌まで帰ってきました。
この近さで、あの雪質のスキー場に行けるというのはさすが北海道という感じです。
今日は電車やバスの車内で外国人の姿もたくさん見かけたし、
世界にも負けないスキー場が、こうして自分の身近な存在にあることがとても嬉しく思いました(^^)

夜は札幌に帰ってきてから、駅ナカのステラプレイスにある回転寿司「花まる」に行きました。
「85分待ち」という相変わらずひどい混みっぷりでしたが、待ち時間中はステラプレイス内を、
自由に遊んでいていいので、割と待ち時間は気にならず、85分経ってから行けばすぐに呼んでくれます。
今日は入店した時間がちょっと遅め(8時半)だったので、ネタがだいぶ売れ切れていましたが、
それでもやっぱりサーモンやつぶ貝、生ほたて・・・北国の海の幸満載で、とても美味しかったです。
帰ってきてからはふたりともあっという間に寝ました。。。疲れたけど、楽しい1日でした。


銭函ー小樽築港間
新千歳空港から小樽まではJRで向かいました。今日は天気もよく日本海も穏やか^^
観光客をたくさん乗せた小樽行きの列車からは、冬の海を見て歓声が上がっていました。



鮭ハラス定食(800円)
小樽駅に到着してから時間があったので、駅前の三角市場で朝ごはんを食べました。
香ばしく焼かれたでっかい鮭は、皮まで全て食べれてとっても美味しかったです(^^)



国道393号線
小樽からキロロへ向かう道。毛無峠というカーブの続く険しい道を登っていきます。
車窓からは木々の隙間から小樽の街並みと日本海が見下ろせて、とてもきれいでした。



キロロ マウンテンセンター
小樽駅から45分ほどでキロロスキー場に到着しました。ほんとあっという間。
スキーセンター内は、リゾートホテルもあり、とても充実した設備が整っていました。



ファミリーコース
最大斜度も平均斜度も6°な上に、リフトは抱えて乗ってOKという練習に最高のコース。
最初は立つこともできなかった友達も、フワフワの雪質のおかげでみるみる上達しました^^



長峰第1コース
後半は高速リフトに乗って中腹まで登り、長距離コースをゆっくりと滑りました。
リフト待ちゼロ。ゲレンデも人が少なく、周りを気にすることなく、滑ることができました^^



最後は温泉へ・・・
お土産屋やレストランの並ぶキロロの街並みを歩いた先に、「森林の湯」があります。
日中は晴れていたのに、温泉に入るときには雪が降り出して、最高の雪見風呂でした(^^)


根室「花まる」
札幌ステラプレイス内に入っている美味しい回転寿司屋さん。お寿司はいつもここです。
1時間以上の待ち時間はすでに当然となっていますが、それに十分見合う寿司が待ってます。

2008年2月1日(金) 晴れ
最高 -4.1℃ 最低 -10.0℃
今日から2月。今朝は寒い朝でした。今シーズン、3回目のマイナス2桁。雪の上を歩くと、キュッキュと雪が鳴ります。
今日は週末だったので、仕事は忙しかったけど、あっという間に1日が終わってとても楽な1日でした。
まだ入社して2週間ですが、今の会社はとても居心地がよくて、だいぶ馴染むことができました(^^)
仕事も次第に難しいのを任されるようになって、テストをやっていてもとてもやりがいを感じます。
そして何より人間関係がとても和気あいあいと穏やかな人たちが多いというのが、自分にとって一番楽です。

仕事が終わったあと、大通公園に行ってみました。試験ライトアップも行われていて、
ほとんどできあがっている感じです。小さな雪像は今日あたりから削り込みが始まったようですね。
ライトアップもとてもきれいで、両親とは当初は昼に来る予定でしたが、夜がいいかなぁと思いました(^^)

明日は東京から友達が遊びに来てくれて、一緒にキロロスキー場に行って来ます。
JR代+バス代+リフト代+レンタル代+大浴場入浴料が全部セットになった「手ぶらスキップキロロ」6,300円です。
ウェアだけ持っていけばいいので、気軽にスノーボードに行けます。けど、2年ぶり・・・。滑れるかなぁ(^^ゞ


寒い朝
今朝はマイナス10℃まで下がって、寒い朝になりました。雪がきゅっきゅと鳴ります。
雪道の上で、カラスが生ゴミを突っついていたので、ダーッ!と走って追い払いました^^;



よみうり広場 大雪像
ほとんど完成していました。あとは当日まで寒い日が続くのを待つのみです。
手前までは行けないのですが、みんな木々の隙間などから記念撮影をしていました^^



大氷像
すべて氷でできています。氷像はライトアップされる夜が断然キレイに見えますね^^
ここだけはもう正面まで入ることができて、多くの観光客で賑わいを見せていました。


小雪像作り
大雪像と大雪像の間にたくさん並ぶ小雪像も、ついに削り込みが始まりました。
寒い中での作業はほんとに大変だと思いますが、みんなとても器用に作業をしていました。

[ ←前の月に戻る ] [ 次の月に進む→ ]

[ トップページに戻る ]

inserted by FC2 system